POGニュース

【若駒ピカイチ】グロンディオーズ

 《戦評》スタートを決めて、軽く促されながら先行馬群を追走。4コーナー手前の反応は鈍かったが、直線半ばでエンジンがかかると、力強い伸びで押し切った。ただ、マイルは明らかに距離不足の印象だ。

 《血統》ルーラーシップ×サンデーサイレンスの配合で、半兄は長距離重賞路線で活躍したムスカテール。伯父には札幌記念など重賞3勝のダイワカーリアンがいる。底力が豊富で、中距離向きのイメージだ。

 《将来性》ムーア騎手は「いい馬です。バランスが取れていて、どの位置からでも競馬ができそう」と高評価。伸びのある雄大なフットワークで、長く脚を使えそうだ。距離が延びてさらに良さが出るタイプ。今後の活躍が十分に期待できる。
提供元:SANSPO.COM 2018年2月14日(水) 05:00
ナイス (0)
会員登録
ようこそゲストさん

ウマニティPOGへの参加には、ウマニティメンバーへの会員登録(無料)が必要です

今すぐ会員登録

 ※ パスワードを忘れた場合

いつものアカウントでそのまま使えます!

KING OF POG
2016 - 2017

藤澤雄二さん

昨年の主な活躍馬:
アエロリット

獲得賞金:57,791万円

JRA競走馬総賞金ランキング
3歳
01位アーモンドアイ牝3
31,342万円
02位ワグネリアン牡3
30,614万円
03位エポカドーロ牡3
26,206万円
04位ラッキーライラック牝3
23,653万円
05位ケイアイノーテック牡3
16,998万円
06位ダノンプレミアム牡3
16,651万円
07位リリーノーブル牝3
13,810万円
08位ステルヴィオ牡3
13,669万円
09位タワーオブロンドン牡3
12,474万円
10位タイムフライヤー牡3
11,016万円