POGニュース

「かなり大人びた馬」と石坂師が期待するトーホウガレオン7・3小倉デビュー

トーホウガレオン(栗・石坂、牡2、父リアルスティール)が、7月3日小倉の新馬戦(芝1800メートル)でデビューする。鞍上は福永騎手を予定している。

2021年セレクトセール出身(8600万円、税抜き)で、22日は栗東CWコースで福永騎手を背に併せ馬。一杯に追われると力強い脚取りで6ハロン82秒5─12秒4をマークし、オセアプレシャス(3歳未勝利)に5馬身先着した。石坂調教師は「かなり大人びた馬ですね。1800~2000メートルがちょうどいいと思います。馬体重は470キロぐらいです。高額な馬なので、とにかく勝ちたいですね」と期待する。

2022年6月23日(木) 18:58
ナイス (1)
会員登録
ようこそゲストさん

ウマニティPOGへの参加には、ウマニティメンバーへの会員登録(無料)が必要です

今すぐ会員登録

 ※ パスワードを忘れた場合

いつものアカウントでそのまま使えます!

KING OF POG
2021 - 2022
注目POG馬ランキング
2022/06/28 00:07更新
2歳馬U指数ベスト20
2022年6月27日更新