POGニュース

【京成杯】大物の予感漂うスカイグルーヴ

 デビュー戦の勝ちっぷりに大物感を感じるスカイグルーヴが、2戦目で重賞Vのチャンスだ。初戦は逃げる形になったが、直線では後続を突き放す楽勝劇。スピードの持続力は証明済みだ。気性面に幼さがあるので、道中での折り合いが鍵になるだろう。

 ロールオブサンダーは逃げて紫菊賞を勝ち、京都2歳Sは3着。自分の形に持ち込めばしぶとく、中山コースも向きそうだ。東京芝2000メートルの未勝利戦を快勝したビターエンダーと、京成杯と同じ舞台で未勝利戦を勝ったゼノヴァースは、ともに距離への対応力を示している。素質からも上位争いできる器だ。



京成杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2020年1月14日(火) 05:05
ナイス (2)
会員登録
ようこそゲストさん

ウマニティPOGへの参加には、ウマニティメンバーへの会員登録(無料)が必要です

今すぐ会員登録

 ※ パスワードを忘れた場合

いつものアカウントでそのまま使えます!

KING OF POG
2018 - 2019

よ~じさん

昨年の主な活躍馬:
サートゥルナーリア

獲得賞金:111607万円

注目POG馬ランキング
2020/01/19 01:03更新
※みんなのPOGウオッチリストをポイント化してランキングしています。
3歳馬U指数ベスト20
2020年1月14日更新
JRA競走馬総賞金ランキング
3歳
01位サリオス牡3
11,145万円
02位コントレイル牡3
11,127万円
03位レシステンシア牝3
10,271万円
04位タイセイビジョン牡3
8,586万円
05位サンクテュエール牝3
5,746万円
06位マイラプソディ牡3
5,646万円
07位マイネルグリット牡3
5,467万円
08位ビアンフェ牡3
5,447万円
09位プリンスリターン牡3
5,311万円
10位スマイルカナ牝3
5,281万円