POGニュース

【若駒ピカイチ】カテドラル

 ◆カテドラル(8日、中京新馬、芝2000メートル)=栗・池添学、牡、父ハーツクライ、母アビラ(その父ロックオブジブラルタル)

 《戦評》好位のインをキープ。スローペースにも掛かることなくリズム良く進める。直線で早めに抜け出すと、最後までしっかり伸びて2馬身半差の快勝。上がり3ハロン34秒3はメンバー最速だった。

 《血統》父は国内外でGI2勝。祖母は仏GII勝ち馬で英オークス3着の実績もある。半兄ジェベルムーサ(父アグネスタキオン)は、エルムSを含めダートで全7勝。母系からパワーを受け継いでおり、重馬場も苦にしなかった。

 《将来性》福永騎手は「気性も前向きでいい勝ち方。いいところまで行けるかも」と素質を評価する。昨年のこのレースを制したワグネリアンはダービー馬に輝いた。今年も素質馬ぞろいだったが、文句なしの快勝。今後が楽しみな逸材だ。



カテドラルの競走成績はこちら
提供元:SANSPO.COM 2018年7月10日(火) 05:00
ナイス (2)
会員登録
ようこそゲストさん

ウマニティPOGへの参加には、ウマニティメンバーへの会員登録(無料)が必要です

今すぐ会員登録

 ※ パスワードを忘れた場合

いつものアカウントでそのまま使えます!

KING OF POG
2017 - 2018

よ~じさん

昨年の主な活躍馬:
ワグネリアン

獲得賞金:123,108万円

注目POG馬ランキング
2018/07/16 15:44更新
※みんなのPOGウオッチリストをポイント化してランキングしています。
2歳馬U指数ベスト20
2018年7月16日更新