POGニュース

【日本ダービー】1週前追い シンエンペラーはミスタージーティーに1馬身先着し、ラスト11秒4

《栗東》京都新聞杯で重賞初制覇を飾ったジューンテイク(武英、牡)は、栗東坂路で4ハロン55秒2─12秒8。ジョリダム(2勝)にクビ先着した。武英調教師は「もう少しゆっくりでもよかったですが、動きは良かったんじゃないですかね。前回がすごくいい状態だったので、それを壊さないイメージでやっています」とうなずく。

皐月賞5着シンエンペラー(矢作、牡)は、CWコースで僚馬ミスタージーティー(牡)に1馬身先着。6ハロン79秒8─11秒4で駆け抜けた。吉田助手は「実質、最終追い切りでした。順調にきています。追い切ったあとの息の入りも前走時と違っていいですね」と前向きに語る。6ハロン79秒0─11秒6をマークしたミスターも久保助手が「けさはしっかりとやりたかった。動きは良かったです」と力強かった。

同7着エコロヴァルツ(牧浦、牡)は、岩田康騎手が手綱を取り、CWコースで6ハロン84秒7─11秒4。ラストはしっかりと負荷をかけた。鞍上は「動きはさすがダービーに行くだけの馬だなと感じました。結構、落ち着いて走ってくれたかな、と思いました。いい動きはしますが、粗削りなのでレースいってどこまでうまく走れるかですね」と語った。

同9着サンライズジパング(音無、牡)は、CWコースで6ハロン80秒9─11秒3。サトノマジェスタ(1勝)と併入した。平井助手は「先週、先々週としっかり乗りながら、体を作ってきました。けさはしっかり体を使え、予定していた時計通りでの走りができました」と納得の表情だ。

同12着サンライズアース(石坂、牡)は、CWコースで6ハロン79秒5─11秒6をマークし、スマートヌーメン(未勝利)に1馬身先着。池添騎手は「跳びが大きくてスピード感は感じないですが、いい馬ですね。力強さがあって、スタミナもありそうです」と好感触を伝える。

同13着ビザンチンドリーム(坂口、牡)は、CWコースでデアデルマーレ(1勝)と併入。6ハロン82秒5─11秒4を計時した。坂口調教師は「ジョッキーが乗るのは初めてだったので、折り合いを確認してもらいました。動きもスムーズで順調ですね。状態もいいです」と力を込めた。

青葉賞2着ショウナンラプンタ(高野、牡)は、坂路で単走追い。馬なりで4ハロン59秒5─14秒6とソフトな調整を見せた。高野調教師は「調教内容は予定通り。レース後はラプンタが〝いつもより走りました〟という雰囲気を出したので、リフレッシュした状態で本番に行きたいという考えから、この調整パターンを取っています」と順調をアピール。

2024年5月16日(木) 13:47
ナイス (2)
会員登録
ようこそゲストさん

ウマニティPOGへの参加には、ウマニティメンバーへの会員登録(無料)が必要です

今すぐ会員登録

 ※ パスワードを忘れた場合

いつものアカウントでそのまま使えます!

KING OF POG
2022 - 2023

たけぼう54さん

昨年の主な活躍馬:
タスティエーラ

獲得賞金:116,643万円

注目POG馬ランキング
2024/05/20 06:24更新
※みんなのPOGウオッチリストをポイント化してランキングしています。
3歳馬U指数ベスト20
2024年5月19日更新
JRA競走馬総賞金ランキング
3歳
01位ジャンタルマンタル牡3
32,053万円
02位ステレンボッシュ牝3
28,331万円
03位ジャスティンミラノ牡3
27,482万円
04位アスコリピチェーノ牝3
22,165万円
05位チェルヴィニア牝3
21,519万円
06位コスモキュランダ牡3
15,392万円
07位ライトバック牝3
11,256万円
08位シンエンペラー牡3
11,128万円
09位コラソンビート牝3
9,942万円
10位ジューンテイク牡3
9,821万円