POGニュース

【共同通信杯】ジャスティンミラノが2歳王者撃破し無傷2連勝!

2月11日の東京11Rで行われた第58回共同通信杯(3歳オープン、GⅢ、芝1800メートル、10頭立て、1着賞金=4100万円)は、戸崎圭太騎手の4番人気ジャスティンミラノ(牡、栗東・友道康夫厩舎)がデビューから無傷2連勝。上位人気馬が折り合いを欠く中、スッと2番手の位置につけリズム良く追走すると、直線で鋭く抜け出し快勝。無敗の2歳王者を寄せ付けず、一躍クラシックの有力候補に躍り出た。また、同馬を管理する友道康夫調教師は14年連続JRA重賞制覇となった。タイムは1分48秒0(良)。

1馬身半差の2着にはジャンタルマンタル(1番人気)、さらに1馬身遅れた3着に逃げたパワーホール(9番人気)が入った。

共同通信杯を勝ったジャスティンミラノは、父キズナ、母マーゴットディド、母の父Exceed And Excelという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は三木正浩氏。通算成績は2戦2勝。重賞は初勝利。友道康夫調教師は共同通信杯初勝利、戸崎圭太騎手は2019年ダノンキングリーに次いで2勝目。

戸崎圭太騎手(1着 ジャスティンミラノ)「攻め馬も乗っていなかったのでテン乗り(初騎乗)だったのですが、映像を見ていい馬だなというのは感じていました。強い勝ち方ができたんじゃないかなと思います。スタートがいまいち決まらなかったんですけど、ペースも遅くなりそうだったので、主張というか位置を取りに行きました。十分に手応えもありましたし、追ってからも味がある馬で強かったと思います。乗りやすかったので距離が延びても問題ないと思います。新馬を勝っただけでキャリアも浅いですけど、そのなかで重賞も勝てましたし、強い内容だったので先々が本当に楽しみです。これから活躍してくれる馬だと思います」

2024年2月11日() 16:35
ナイス (2)
会員登録
開催情報
ただ今、第41回入札受付中!
期間:03/05(火)12:00~03/08(金)9:00
ようこそゲストさん

ウマニティPOGへの参加には、ウマニティメンバーへの会員登録(無料)が必要です

今すぐ会員登録

 ※ パスワードを忘れた場合

いつものアカウントでそのまま使えます!

KING OF POG
2022 - 2023

たけぼう54さん

昨年の主な活躍馬:
タスティエーラ

獲得賞金:116,643万円

注目POG馬ランキング
2024/03/05 15:21更新
※みんなのPOGウオッチリストをポイント化してランキングしています。
3歳馬U指数ベスト20
2024年3月4日更新
JRA競走馬総賞金ランキング
3歳
01位ジャンタルマンタル牡3
13,291万円
02位アスコリピチェーノ牝3
10,494万円
03位シンエンペラー牡3
9,128万円
04位レガレイラ牝3
8,278万円
05位コラソンビート牝3
7,811万円
06位スウィープフィート牝3
7,286万円
07位コスモキュランダ牡3
6,641万円
08位ナナオ牝3
5,692万円
09位エコロヴァルツ牡3
5,584万円
10位シュトラウス牡3
5,390万円