POGニュース

ブラストウェーブが調教中に急死 有馬記念勝ち馬ブラストワンピースの全弟

2018年の有馬記念を勝ったブラストワンピースの全弟にあたるブラストウェーブ(美・大竹、牡3)が24日、調教中に急死した。馬主のシルク・ホースクラブがホームページで発表した。同馬は7月の函館芝1800メートルで新馬勝ちし、札幌2歳Sでも3番人気(5着)となった期待馬。前走の葉牡丹賞で7着となったあと、福島県のノーザンファーム天栄で調整されていたが、24日の坂路調教中に倒れ、そのまま息を引き取った。脚元等に異常はなく、調教中に心不全を発症したとみられる。

2023年1月24日(火) 20:16
ナイス (1)
会員登録
ようこそゲストさん

ウマニティPOGへの参加には、ウマニティメンバーへの会員登録(無料)が必要です

今すぐ会員登録

 ※ パスワードを忘れた場合

いつものアカウントでそのまま使えます!

KING OF POG
2021 - 2022
注目POG馬ランキング
2023/01/28 02:00更新
※みんなのPOGウオッチリストをポイント化してランキングしています。
3歳馬U指数ベスト20
2023年1月23日更新
JRA競走馬総賞金ランキング
3歳
01位ドルチェモア牡3
11,154万円
02位リバティアイランド牝3
8,543万円
03位ドゥラエレーデ牡3
8,497万円
04位キタウイング牝3
7,528万円
05位トップナイフ牡3
6,757万円
06位ブトンドール牝3
5,059万円
07位ダノンタッチダウン牡3
5,045万円
08位ソールオリエンス牡3
4,732万円
09位ライトクオンタム牝3
4,731万円
10位オールパルフェ牡3
4,636万円