POGニュース

【POG調査隊】ルフレーヴは7月10日の小倉1800メートルでデビュー予定

ルフレーヴは7月10日小倉の新馬戦(芝1800メートル)でデビュー予定。川田騎手が手綱を取る。母タミーザトルピードは2016年の米GⅢスワニーリヴァーSなど重賞2勝をマーク。2日にゲート試験を合格し、栗東坂路で順調に乗り込んでいる。杉山晴調教師は「仕上がり早です。ハーツクライの産駒は緩いイメージがありますが、初戦から走れそうです」と好感触だ。同じハーツ産駒のドウデュースは昨年9月に同舞台で初陣を飾り、その後第89代日本ダービー馬に輝いている。

2022年6月22日(水) 04:53
ナイス (1)
会員登録
ようこそゲストさん

ウマニティPOGへの参加には、ウマニティメンバーへの会員登録(無料)が必要です

今すぐ会員登録

 ※ パスワードを忘れた場合

いつものアカウントでそのまま使えます!

KING OF POG
2021 - 2022
注目POG馬ランキング
2022/06/28 00:36更新
2歳馬U指数ベスト20
2022年6月27日更新