POGニュース

4億7000万円ホースのリアドは成長を促して年明けを見据える

 24日阪神の新馬戦(芝1800メートル)を単勝1・7倍の断然人気に応えて快勝したリアド(栗・友道、牡2、父ディープインパクト、母タイタンクイーン)は、放牧に出して年明けの若駒Sを視野に入れる。

 友道調教師は「装鞍所から優等生でした。レースでも折り合いがついて、しっかりと反応しましたし、初戦としては100点満点です。間隔をあけて、成長を促します」と話した。

 2019年セレクトセール当歳で、最高額の4億7000万円(税抜き)で落札された注目馬が、さらに進化した姿で帰ってくるのを待ちたい。



リアドの競走成績はこちら
2021年10月26日(火) 13:44
ナイス (3)
会員登録
ようこそゲストさん

ウマニティPOGへの参加には、ウマニティメンバーへの会員登録(無料)が必要です

今すぐ会員登録

 ※ パスワードを忘れた場合

いつものアカウントでそのまま使えます!

KING OF POG
2020 - 2021

たけぼう54さん

昨年の主な活躍馬:
エフフォーリア

獲得賞金:117,298万円

注目POG馬ランキング
2021/12/06 03:36更新
※みんなのPOGウオッチリストをポイント化してランキングしています。
2歳馬U指数ベスト20
2021年11月29日更新
JRA競走馬総賞金ランキング
2歳
01位セリフォス牡2
7,669万円
02位ナムラクレア牝2
6,150万円
03位キングエルメス牡2
4,710万円
04位ウォーターナビレラ牝2
4,665万円
05位イクイノックス牡2
4,543万円
06位ジャスティンロック牡2
4,126万円
07位コマンドライン牡2
4,025万円
08位ナムラリコリス牝2
3,930万円
09位ジオグリフ牡2
3,837万円
10位サークルオブライフ牝2
3,629万円