POGニュース

【桜花賞】余力十分マルターズディオサ12秒3

 チューリップ賞を制した関東馬マルターズディオサ=写真奥=は、栗東CWコースで4馬身先行するライバーバードを楽に追走し、4Fで1馬身差。4角で内から並びかけ、6F80秒7-65秒3-50秒5-37秒3-12秒2で余力十分に併入した。

 「1週前でこれくらいやれればね。1回使っているし、調教で目立つタイプでもないから、もう少し時計は遅くてもよかったかな。どっしり落ち着いているので、滞在していても変わりない。地味でインパクトのない馬っぷりでも、内に秘めたポテンシャルは管理してきた牝馬のなかでも高い」と、手塚調教師は13年アユサンに続く桜の女王をしっかり見据えた。(夕刊フジ)

桜花賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2020年4月2日(木) 11:00
ナイス (2)
会員登録
ようこそゲストさん

ウマニティPOGへの参加には、ウマニティメンバーへの会員登録(無料)が必要です

今すぐ会員登録

 ※ パスワードを忘れた場合

いつものアカウントでそのまま使えます!

KING OF POG
2018 - 2019

よ~じさん

昨年の主な活躍馬:
サートゥルナーリア

獲得賞金:111607万円

JRA競走馬総賞金ランキング
3歳
01位コントレイル牡3
47,260万円
02位デアリングタクト牝3
29,389万円
03位サリオス牡3
25,012万円
04位レシステンシア牝3
20,813万円
05位ラウダシオン牡3
17,541万円
06位タイセイビジョン牡3
14,031万円
07位ヴェルトライゼンデ牡3
12,845万円
08位ウインマリリン牝3
12,321万円
09位オーソリティ牡3
9,951万円
10位マルターズディオサ牝3
9,736万円